FILE top
No.010
next  back
ANAの旅行総合サイト【ATOUR】エーツアー
性別 メス 種別 ペルシャ猫と日本猫との混血種
推定年齢 1歳 識別名 茶フサ
解説 No013フサ、No022三毛フサとは兄弟。
警戒心強いが懐きやすい。

ネコ行動学
2002 ++++2003 +++2004 +++2005+++2006+++2007
02/02.03 700k 04"41 ★ふさふさの茶色の毛で覆われているので口の識別が困難。
★No023の雄猫と仲が良いらしい。密会場所を見つけられた時のキョトンとした表情が良い。
02/05 700k 03"11 ★春になって毛が抜けて口元が認識出来るようになった。
★最近はNo015のクロマティがお気に入りらしい。
02/05(2) 700k 02"43 ★茶フサは最近子供を産んだらしいがどうも死なせてしまったようだ。そのせいか性格が大胆になり道路も堂々と横断している。
02/06 700k 02"30 ★三毛フサもそうだが伸びをすると体長がかなり長いのが分かる。
★腰を下ろす際、長い尻尾が前に収まるのが可愛い。
★バイクのハンドルのほんの小さな部分で雨宿りしている。
02/06(2) 700k 03"26 ★鳴き声を初めて聞くことが出来た。
★雨で体が濡れるのは気にならないようだが、肉球が濡れるのはイヤらしい。
★茶フサの排泄シーン。堂々と排泄しているがやはりその後、手を使って隠そうとする。
02/06(3) 700k 02"36 ★茶フサは以前と比べてどんどん大胆になっている。
02/07 700k 01"03 ★「茶フサ 」と呼ぶと寄って来た。No024の猫とは仲良しらしい。
02/07(2) 700k 03"24 ★暑いので口を開けて息をしている。
★なんと4月下旬に捨てられたNo024の猫と仲良くなったらしい。
★最初餌を与えてもすぐには口にしない。茶フサはいつもそうだ。
02/08 700k 02"04 ★笹かまぼこは口に入れて噛んだだけで満足なのだろうか?
★相変わらず痩せている。
02/08(2) 700k 02"01 ★カラスは苦手のようだ。
★No024の猫との間は続いているようだ。お互いの頭をこすり合うのは友好の印か?
02/09 700k 02"32 ★茶フサは食い物見るといつも寄ってくるが匂い嗅ぐだけで食べない。
02/10 700k 01"03 ★茶フサはもすっかり警戒心なくなった。
02/11 700k 02"02 ★階段上で餌やり奥さんが来るのを待っている。
★誰か餌を与えると茶フサは必ず寄ってくる。がその割には太っていない。
02/11(2) 700k 01"29 ★茶フサも人間に完全に慣れたようだ。
★ベーコンを喰っていた。
02/11(3) 700k 00"33 ★茶フサは別猫が喰っていると欲しがる。。



next  back
直線上に配置